リノベーション済み一戸建てin西尾市 家族4人がのびのび暮らせる大空間

リノベーション済み一戸建てin西尾市 家族4人がのびのび暮らせる大空間
リノベーション済み一戸建てin西尾市 家族4人がのびのび暮らせる大空間
リノベーション済み一戸建てin西尾市 家族4人がのびのび暮らせる大空間
リノベーション済み一戸建てin西尾市 家族4人がのびのび暮らせる大空間
リノベーション済み一戸建てin西尾市 家族4人がのびのび暮らせる大空間
リノベーション済み一戸建てin西尾市 家族4人がのびのび暮らせる大空間
リノベーション済み一戸建てin西尾市 家族4人がのびのび暮らせる大空間
リノベーション済み一戸建てin西尾市 家族4人がのびのび暮らせる大空間
間取り図

 

所在地 愛知県西尾市吉良町寺嶋万場 交通 名鉄西尾線『上横須賀』駅徒歩 18分
総戸数 1戸(建物は2棟有り) 築年 昭和58(1983)年12月
構造・階建て 1 軽量鉄骨造スレート葺き2階建(物置)
2 木造瓦葺き2階建(居宅)
向き 間取り 4LDK+家事室+サービスルーム
延床面積 1 143.64㎡(登記簿)
2 189.85㎡(登記簿)
入居時期 相談 価格 3,590万円
管理費 修繕積立金
その他概要・
特記事項
シロアリ防除処理済み
全面リノベーション工事実施 ※平成26年8月
太陽光発電施工済み ※平成26年4月

日本家屋を全面リノベーション!180坪の大きな敷地でのんびりLIFEを楽しもう

2014年に全面リノベーションしてめちゃくちゃ暮らしやすくなっています。
吹き抜けのある開放的な大空間!
敷地もバスケやスケボーもできる十分な広さ。
敷地内に倉庫(ただしめちゃくちゃ古い)もあって、マリンスポーツやアウトドアグッズを収納するのもGOOD。
子どもの成長やライフスタイルに合わせて、手を加えながら柔軟に変化させることのできる余白のある物件。
都心のマンション住まいでは得られない、遊びとゆとりのある暮らし方を存分に楽しめます。
それと、リノベーション時にサッシも複層ガラスに交換してあり、さらには太陽光発電もあるエコ的にも抜かりない物件です。
それでは室内をみていきましょう!

※以下画像はリノベーション工事完成時のもの。(平成26年8月当時)

まずはLDKから。
一目でわかるこの広大さ…30畳を超えています!
食べる、遊ぶ、くつろぐなどの他に、ヨガや筋トレなど軽い運動をも受け入れてくれそうですね。。
ちなみに売主様はここでお子様とワンちゃんが目いっぱい駆け回る姿を思い描き、今現在それは実現しているようです。(ワンちゃんは想定よりおとな
しいいい子のようです。)

天井の一部には吹き抜けもあります!この開放感は大きな戸建ならではですね。正面に見える木製パネル壁の奥側には収納部屋があります。LDKって意外と細々しく収納するものがありますよね。。それらをこの部屋に入れておくことで常にLDKをスッキリ保つことができそう!

天井組もあらわしにすることで、天井高さを上げることと木の質感を感じられる設計になっています。

 

キッチンには腰壁(人間の腰程度の高さの壁)をLDとのあいだに設けています。キッチンカウンターの手元や洗剤、コンロなどが見えないつくりです。

ここもスッキリ。

写真では見えませんが、奥にはカップボードも設置されています。
キッチン脇にはここにも大容量の収納が並びます。乾物や菓子類、ホットプレートのほか、書類関係も収納できるパントリー的機能を果たしてくれそうですね!奥には勝手口もあり、外に出ることも可能です。

キッチンは厨房用キッチンを採用。
壁にモルタルを塗りこめて無骨でカッコいいですね。なお、オール電化住宅のためガスコンロではなくIHコンロです。※ガスコンロにすることも可(別途、有償工事必要)

やっとLDKを終えました!とにかく広くて気持ちよかった。。
続いて階段横の洗面室&浴室へ。
こちらは家族用のサニタリーですが、このお宅にはなんとゲスト用の手洗いも設置。どうしても生活感が出てしまいがちな水回りを見られることなくゲストに使用してもらえます。来客時には嬉しいですね!



 

続いて2階へ!
階段を登ると、、この景色。
大きなホールと寝室+ワークスペースで構成されています。
ホールは25畳の広さで、子どもの人数や性別・成長に合わせてフレキシブルに作り込むことを想定しているそうです!仮にトイレを除いて3つの部屋に分けても、各々6畳前後のスペースが確保できますね。

ホールの奥には主寝室とワークスペースがあります。南北両面の窓から十分
な光が入り明るい!こうしてみると、すべてのお部屋が贅沢な広さを確保で
きていて居心地がとても良いですね!

 

天井の梁もとても立派。カッコいい。。

最後に玄関ホールの紹介です。
くどいようですが、ここもめちゃめちゃ広い。毎日の外出がストレスフリーに行えます!売主様は自転車を停めたり、アウトドアグッズを収納していますが、それでもなお広かったです。
玄関入った瞬間にこの開放感は本当にうらやましい。

裏手には、多目的に利用できるホールが!
ゲストの方はここを通って、手洗いやトイレに行く動線となっています。なお写真はないのですが、玄関ホール向かって右手には2つの洋室があります。

外回り工事は窓サッシは平成26年のリノベーション時に新調(複層ガラス)しております。時を同じく、シャッターや玄関扉、外壁や屋根もすべて新調されており、築30年以上経過した建物にはとても見えませんでした。

いかがでしたでしょうか。
今回取材してみて強く感じたのは、二人のお子様達への愛情でした。中心地での暮らしは何をするにも便利ですが、子どもの生育環境を実直に考えた結果、家の中でも外でも存分に駆け回って遊んで、大の字になって眠る。本物の素材の質感に手足で触れる。
同じ幼齢期の子を育てる身として、当たり前のようであってなかなかできない親からの素敵なギフトだなと感じました。
売主様に聞くところ、ご近所さんに回覧板を渡しにいけば、帰りしなに苺をもらったり。(周りは農家さんが多いそうです。)
山も海も近くにあるので、日常使いもできそうです。
ご家族での居住はもちろんのこと、二世帯住宅としても。
また、セカンドハウスとして週末のアクティビティ拠点としても充分に暮らしに彩りを与えてくれるはずです。
ぜひ一度、ご高覧ください。

同じエリアのオススメ物件

同じエリアの物件はまだ掲載されていません