名古屋のリノベーション向き中古物件専門の不動産サービス

マルハチ不動産

by EIGHT DESIGN

  • 売却相談・無料査定
  • 住宅購入相談
  • お問い合わせ

トップページ > 費用について

不動産を売買する時には、物件費用以外にいわゆる「諸費用」が必要です。
諸費用の主な内訳は、司法書士に支払う事務手数料と不動産会社に支払う仲介料、各種税金です。
売主さまと買主さまで必要な費用が異なりますので、ここで詳しくご案内いたします。

売主さまが支払う費用

★ 売渡証書(登記原因証明情報)作成
10,000円
★ 抵当権抹消(住宅ローン完済)の登記
10,000円 + 登録免許税(土地・建物の個数×1,000円)
★ その他かかる場合があるもの
(※1)

  合計
約25,000円 + 登録免許税
  • ※1 登記済権利証を紛失されている場合:本人確認情報作成料20,000円
     住所変更されている場合:住所変更の登記15,000円
  • ※ 諸条件によりある程度変動することがあります

買主さまが支払う費用

★ 不動産名義変更(取得)の登記(※1)
45,000円 + 登録免許税(建物の固定資産税評価額×2%+土地の固定資産税評価額×1.5%)
★ 抵当権設定(住宅ローン)の登記
45,000円 + 登録免許税(借入額×0.4%)
20,000円
★ その他雑費(※2)
  • (※1) 減税対象物件は(建物の固定資産税評価額×0.3%+土地の固定資産税評価額×1.5%)
  • (※2) 書類の送料等、数千円程度
  • ※ 諸条件によりある程度変動することがあります。

★ 不動産売買契約書印紙税
15,000円
★ 固定資産税
固定資産税評価額×1.4%
★ 都市計画税
固定資産税評価額×0.3%
★ 不動産取得税
(固定資産税評価額ー控除額※)×3.0%

★ 住宅ローン保証料
500,000円前後
★ 火災保険料
50,000円前後
  • ※ 利用する金融機関、保険会社によって金額は異なります。

★ 仲介手数料
物件価格×3%+60,000円

※ 固定資産税評価額:建物600万円・土地100万円として計算



▲ページの先頭へ